1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 実用書
  4. 『新英文解釈体系(伊藤和夫)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧

コメント一覧

新英文解釈体系

全114 件

伊藤和夫さんの同書籍を読んで非常に英語学習の本質をついている印象を受けた。しかしながら昨今では受験や資格などに特化したような本物の英文解釈を身に着ける英文解釈に関する書籍は少なくなり非常に残念でならない。そのため是非、本物の英文解釈を体得するための名著を復刊してほしい。 (2017/09/25)

1

伊藤和夫さんの「英文解釈教室」のもととなる、著書とのことで、 是非、読んでみたいとおもいます。 (2017/08/21)

0

n

n

受験英語の変遷という観点で伊藤和夫氏の著書はどれも歴史的価値が高いのではないか。 (2017/05/08)

0

現在の受験英語を振り返るために是非読んでみたい (2017/03/20)

0

古本を探してもみつからない;; (2017/03/09)

0

名著「英文解釈教室」がどのようにして生まれたのかを知りたい。 (2017/02/02)

0

ヤフオクの落札相場で、この本の価値が垣間見える。是非復刊していただきたい。 (2016/07/29)

0

読みたい。 (2016/07/27)

0

あの英文解釈教室の前身と呼ばれた著書を是非読んでみたいです。 (2016/06/30)

0

現代版の受験英語の原典として読んでみたい (2016/04/14)

0

伊藤先生のルーツに触れたい。 (2016/04/13)

0

読みたい。 (2016/03/16)

0

英文解釈教室がすばらしかったので。 (2016/03/05)

1

皆さんのコメントを読んで興味がわきました。 ぜひ読んでみたいです。 (2016/02/28)

0

当時購入できなかった伝説の一冊を拝読できることを、強く希望します。 (2016/02/19)

0

「英文解釈教室」を38年前、高校3年の夏に読んで、英文に対する論理的なアプローチの新鮮さに驚きを感じました。「英文解釈教室」の前身を是非読んでみたいと思います。 (2016/02/18)

0

伊藤師の英文解釈本に興味を持っているから (2016/02/18)

0

読んでみたい (2016/02/17)

0

かねがね読んでみたいと思っていたから。 (2016/02/17)

0

伊藤和夫先生の1番最初の著書。 ぜひとも読んでみたいです!! 復刊どあぞよろしくお願いします! (2016/02/17)

0

噂に聞くが、今となっては到底手にすることができない。直接指導を受けた者として、読んでみたいと思うのが当然ではないだろうか? (2015/10/08)

0

伊藤和夫先生の原点を是非読んでみたいです。 (2015/06/08)

0

ぜひ、復刊していただきたい。購入希望者はかなり多いはず。よろしくお願いします。 (2015/05/04)

0

是非読みたいから。 (2015/04/14)

1

tty

tty

伊藤先生の英語教育に原点、歴史的文献です。 ぜひとも復刊を願います。 (2015/01/08)

1

『英文解釈教室』、『ビジュアル英文解釈』、『英語構文詳解』などに代表される伊藤英語。その原点である『新英文解釈体系』を拝読したいと思うのは伊藤和夫先生のファンのみならず、英語教育関係者もだろう。伊藤先生はこの本を学生向きではないと斬って捨てたようだが、それならば尚更英語教育関係者のためにも復刊を実現させてほしい。もし復刊の交渉を行うのなら、出版社だけでなくご遺族・血縁者の方々とも直接会っていただきたい。交渉は難航するだろうが、宜しくお願いしたい。 (2014/12/20)

3

是非とも1度は読んでみたいから (2014/08/24)

0

伊藤和夫先生の本なら是非読んでみたい。 (2014/07/29)

0

良書。 (2014/07/18)

0

伊藤和夫先生の最初の単著ということでぜひ読んでみたいから。それから英文解釈教室やビジュアル英文解釈などとも見比べてみたいので。 (2014/07/18)

0

全114 件

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『新英文解釈体系』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る