1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『酒場ミモザ(とだともこ)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧(Good!数順)

コメント一覧

酒場ミモザ

全137 件

25年前に描かれたとは思えない、今も決して古くない、その温かさ。 今こそ求められている、人と人との温かな交流、人情がそこには、あります。 たまたま、友人から1巻と4巻を借りて読みました。ぜひぜひ、全巻そろえて、読みたいですし、京都、日本の風習の資料として、手元において、折々の参考にしたく、ぜひぜひ復刊をお願いしたいです。 (2018/01/22)

2

古都の魅力を住民の視点で伝えるご当地本的な楽しみ方もできますが、私は何より京ことばの美しさと、ネイティヴ京都民の心意気を感じられる貴重な作品であることに惹かれています。 文庫でも充分楽しめていたのですが、4巻の内容がまるまる抜けていると知り、ぜひ通して拝読したいと思って登録する次第です。(中古でも手に入りますが、一万円は高すぎます(>_<) (2016/10/01)

1

昔、アフタヌーン連載時に読んだ記憶があり再読したかったのですが、タイトルが分からずそのままになってました。やっとタイトルが分かったものの、絶版。復刻版も不完全な内容とのことなので、是非、全話収録で再復刻してほしいです。 (2015/11/04)

1

私が京都の学校に通っていた時代より少し後のようです。懐かしさというよりも、京都のしっかりさ、したたかさをあらためて、認識しました。 でも、面白い。文庫本となった復刻版は何かもの足りないと思ってましたら、抜粋でした。全話をその流れを楽しみながら読破したいと熱望します。 (2014/06/23)

1

コンビニで売っている、 色んな作家が描いた、食漫画のオムニバスみたいな本で たまたま4話読みました。 自分自身、京都が好きなのもあるからか、 読んでいてすごく癒されます。 絵も独特の柔らかさ、丁寧さがあって、 テンポもゆったりとした空気感があり、 京都の良さがしみじみと伝わってきます。 このマンガはきっと、 時代を越えていける名作だとおもいます。 全部読んでみたくても 手に入れるのに、 特に4巻がプレミアがつきすぎていて 残念に思っています。 ぜひ復刊してほしくて、 復刊ドットコムに初めて登録しました。 よろしくお願いいたします!! (2012/09/28)

1

2巻までは購読していたのですが、その後海外にいってしまい、アフタヌーンで単発掲載されていたものが4巻までにもなっていたことを最近知った次第でして。そして今は思いがけず関西赴任となり2巻までを読み返しつつ、ときどき外勤で立ち寄る京都を散策して、「ミモザ」や「半平太」がありそうな小径をあるいたりしています。 (2010/04/03)

1

駒

おいしそうな描写の数々と、いかにも「京都」な面々の物語が魅力の作品です。 最近、別作品が雑誌に掲載されていたのを見て本作品を読み返したくなり 探してみましたら絶版になっているということで、とても残念です。 出来ましたら単行本化されていない短編も一緒に復刊して下さい。 (2009/12/25)

1

アフタヌーン誌で、読み切りを読みました。 10年前にコミックが出ていたようですが、現在は廃刊とのこと。 オークション、その他で探しても高額でちょっと手がでません。 是非手に取りやすい形で読みたいので、復刊をお願いいたします! (2009/04/08)

1

jm

jm

1995年から1997年にかけて単行本を読んでマッタリ感が大変心地よく、 近年まれにみる名作と思っていました。 この正月に久しく読んでいなかったこの本を引っ張り出し、 全3巻一気読みしてマッタリしていました。 ふと思いつき、ネット検索したら、なんと全4巻だったことが判明。 いてもたってもいられなくここに来た次第です。 なんとかぜひとも復刊を。 そして世の中にもっともっとミモザをひろげたい。 (2008/01/06)

1

この本と出合った学生の頃は、京都には行ったことが無かったので、大人になったら京都へ行ってミモザのようなところでお酒が飲みたいと思ったものです。 当時連載を見て気に入り、単行本を買っていたつもりだったんですが、実は1・3巻しか持っていませんでした。 (2007/11/17)

1

2巻までしか持っていません。 大掃除した際に出てきて読み返しました。 今一度改めて全巻読みたいです。 復刊を強く希望します。 しかし、なぜ復刊しないのでしょうか? 「大人の事情」でもあるのでしょうか? (2007/04/28)

1

4巻は古本屋で見つけましたが、1~3巻のみが見つかりません。 大学卒業の時に持って帰ってくるつもりでしたが、引越し費用が少なく泣く泣く処分した箱の中にこの本が有ったのだと思います。 これだけは、如何しても手元に置いておきたかった。何度も読み返しても面白かった。ので復刻を希望します。 (2006/08/12)

1

1~2巻しか持っておりません。 本誌に掲載時より愛読しておりましたが、どうしても、もう一度読みたいのです。 ちょっと大げさかも知れませんが、わたしの宝物なのです(しかも揃っていない)。 ぜひ、復刊してください! (2006/06/12)

1

とにかくいい本なのに売れていない。もっとたくさんの人に読んでもらいたい。京都のことをより良く知りたいひとにはガイドブックより分かりやすくおもしろいと思います。彼女の作品は他には単行本化されていないので復刊を気に、「花は紅」、「関西遊気」、「はんなり京都」も是非単行本化してください。今時、なんども読み返したい漫画家は貴重です。みんな応援しましょう。 (2006/04/04)

1

アフタヌーン連載中から大好きな作品でした。 単行本も1~3巻まで持っていますが、4巻目が出たことを 長い間知らず、手に入れられませんでした。 地元の人の京都の面白さや小話のまとまりの好さが魅力だと思います。 絵柄もやはらかくて好きです。 (2005/11/03)

1

とても丁寧に、京の暮らしや酒場ミモザにつどう人々が描かれた 名作でした。3と4を買いのがしているので、是非復刊を希望してます。できたら、当時と同じアフタヌーンKCのサイズで… ゆったりサイズで読みたいです。絵がとても丁寧に書かれた作品なので カラーページは、連載当時のカラーで見られたら、もっと嬉しいなあ! (2005/04/30)

1

アフタヌーンを買い始めた頃、箸休め的に読んでいました。 当時20代前半だったので購入意欲まで結びつきませんでしたが、 20代後半の今、やわらかい雰囲気の漫画も好きになってきたので 復刊したら買いたいと思います。ちょっと年齢層高めの作品でしたね。 (2005/02/01)

1

人間に対する深い慈しみが感じられる作品は 何度読み返しても飽きません。 三巻まではオークションで良く見かけるのですが、 最終巻は発行部数が少なかったのかなかなか手に入りません。 是非とも復刊願います。 (2004/08/25)

1

4巻が手に入りません。 文庫サイズで復刊希望です。カラー絵が綺麗な漫画だったので、 表紙等のカラー絵を1話ごとの間に挿しこんで欲しいです。 近年、ほうさいともこさんの名で、講談社kissに掲載された作品も 一緒に収録して下さい。 (2004/06/07)

1

全4巻持ってます。大好きな漫画です。何回も読み返しました。 食べ物がおいしそうなんですよー。お酒も。 この本が今出回ってないなんてもったいないです。是非復刊を。 とださんもまた漫画描いてくれないかな。 (2004/05/27)

1

連載当時からほっこりとした雰囲気が大好きでした。全巻持ってます(初版)。4巻、実は2冊持ってます。ずっと前にブッ●オフでゲットしました。マッサラ同然でこれも初版。でも誰にも貸さない~!貸して帰ってこなくなった本が…山ほど在ります。これと「水連運河」だけは私の門外不出本です。作者のとださんは今はもう…洋画だけを描いてらっしゃるのでしょうか?もう漫画は描かないのでしょうか。 (2003/08/30)

1

とても懐かしい。 京都が舞台の風物と人々の縁を丁寧に織り込んで描かれた秀作でした。 以前、自分の持っていた単行本を京都精華大の漫画学科の先生に、 「こんな漫画も有りじゃないですか?」と進呈してしまったので、 自分の分がもう一度欲しいのです。 (2003/06/11)

1

心温まる名作です。 実は、全巻持っておりました。 同時に親も気に入っておりました。 で、読んでいる際に親がお酒をこぼして、全巻、台無しにしてくれました。(;_; 本当に全国を探して、再び全巻手に入れました。 しかし、今度は普及のために友人に貸したら、そのままトンズラ。(T_T どうしても読みたくて、ネットオークションで8000円で入手するものの本の状態が非常に悪く、本当にコレクションとして持っているような状態です。 どうしても安心して読める状態で入手したいと願っております。 復刊したら、3冊買います。もう二度となくしません。 私の心の京都を描いた、歴史に残すべき名作です。 これを読むたびに、私は故郷を思い出します。 どうか、復刊をお願いします。 ところで、モーニングで連載していました、「はなはくれない」はどうなったのでしょうか? そちらも単行本化できるのでしたら是非お願いしたいです。 (2003/05/21)

1

アフタヌーン連載中は読み流していましたが、ある日ふと懐かし くなり古本屋で2,3,4巻を購入。以来何度読み返したかわかりませ ん。 この3年間で三度の入院を経験しましたが、その度に病室で読み ました。大切な本です。 病気のときの弱った心にもやさしい『ミモザ』。 ぜひ復刊して、沢山の人に読んでほしいです。 (2003/01/06)

1

自分自身は全巻揃いで持って居るのですが、色々な所で 第4巻を探されている方が大変多いのには正直驚きました。 この本を片手に京都に行き、ミモザ(本当の店名はカリン亭)を 探し回った事を思い出します。 この本の復刊ともに、増刊「パーティ」誌(確か?!)に 掲載された「とだともこ」さんの単行本未収録作品も 是非、出て欲しいと思います。 (2002/08/29)

1

私自身、バーテンダーをやっております。 1,2巻を95年前後に購入して以来、忙しさにかまけて購読を忘れて いました。 この間読みなおした折、現状に驕った自分を省みるキッカケとな り、ミモザのマスターのようにありたい、と切実に思うようにな りました。 是非、続きを読んでみたい! どこを探しても、もう見つけることが困難なことがわかりまし た。 皆様と力を合わせて復刊いたしましょう! (2002/08/20)

1

大好きだったので、1,2,3巻とそろえていたけど、アフタヌーンの連載が残念ながら終わってしまい、気落ちしながらも4巻をまっていました。ある日アフタヌーンに4巻の広告がチラッとのったので、発売日をすぎてからずーっと本屋をめぐるも、ぜんぜん置かれていない。 しかたなく本屋に注文したけど、1年たっても入荷のしらせなし。 催促しに本屋いっても、お待ち下さいといわれ、よっぽど人気で品薄なのか、人気なくて探すのに苦労してるのかとおもいつつ、3年以上。 もう、引っ越してしまい、あの本屋へはいけないけど、最近、突然この事を思い出し、むらむらと最終巻が読みたくなってきて。  あと、あの本屋め、良く考えたら何年も待たすなんて、でたばっかの本をーっ! で、ネットで調べたらもう入手困難になってるーっ わーん。 もう、執着心に火がついてしまいました。酒場ミモザよみたいぃ    お願いします。運悪く4巻手にできなかった私にミモザの復刊を。 1-4巻続きでもいいからお願いします。 (2002/08/06)

1

tt

tt

僕自身は持っています。でも、人に進められないのです。買えないから。今まで古本屋で探しては配ってきましたが、やっぱり買いたい。ネットオークションなどでも、かなりの値段が付いてきています。とても大好きな、そして大切なこの本。どうか復刊してください。お願いします。 (2002/06/09)

1

私を含めてそのモデルとなった酒場かりん亭を訪れるきっかけを多くの人に与えたようです。当時千葉に住んでいたので帰京のたびに捜し歩いて見つけるのに3年かかりました。とても残念なことに今はもうかりん亭はありません。店を偲んで。という気持もありますが京都の魅力を描いたこの作品を多くの人に読んで欲しいと思います。 また作者のとだともこ氏の他の作品の復刊、単行本化を希望します。 (2002/01/20)

1

何度でも読み返せる、本当にいい作品だと思います。 古本でも手に入りがたい状況で、特に3・4巻は 見つかりません。欲をいえばアフタヌーンで出版された あのサイズがいいと思いますが、文庫にすれば 必ず売れると思います。 (2001/10/31)

1

全137 件

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『酒場ミモザ』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る