1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 実用書
  4. 『岩波英和辞典(島村盛助 土居光知 田中菊雄)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧(Good!数順)

コメント一覧

岩波英和辞典

全45 件

私は,使い抜いたものを持っていますが,この頃はもったいなくて引けない.もう一冊買いたい.それが出来れば3冊目です. OED起源で語源中心に作ってありそのように言葉を考えてきたので 論文を書くときはCobuiltで電子的に作業するが,英語を楽しむときにはこの辞典がかかせません. そして願わくば革装版がほしいです. (2014/11/19)

2

歴史的にも実用的にも非常に優れた辞書と思います。復刊を強く望みます。 (2016/02/08)

1

英語学習に最適です。 (2015/09/16)

1

この様な良い辞典が何故、絶版になってしまうのか? また、語義を語彙発生順に並べられているものは他に無いので 是非とも復刊して欲しいです。 (2014/11/18)

1

引くのではなく読む辞書とのこと。是非手に入れたい。 (2014/01/25)

1

実力英語学者として有名な田中菊雄が心血を注いで作ったと言われる。島村、土井は実質的には名義貸し。 OEDを咀嚼して日本人向けにしたと言われるが、現在もプロの間では本書の名がよく上がるようである。 OEDを買えば済む話なのかもしれないが、おそらく、翻訳者などは適訳に苦労する時に一番お世話になっている辞書なのではないかと思われる。何とか復刊してもらいたい。 (2013/03/29)

1

この辞書を買ったのは35年前である。訳語が難しく、例文が少ないため、この辞書だけで意味を理解することは難しく、ほとんど使っていない。しかし、語源に近い順に語義が並んでいるので、他の辞書と組み合わせて使用すれば、言葉全体の理解に役立つ。コーパスによる辞書では語義の関係がはっきりせず、言葉の全体像が理解しにくくなっている。この辞書のような語源から語義を並べた辞書の価値は高くなっており、岩波は復刊するべきである。 (2008/06/09)

1

これが復刊したら飛んで泣いて喜びます。それぐらい価値ある本です。単語ごとに語源が一目見て辿れるようになっている辞書なんて、この日本で他ではお目にかかれません。この辞書が復刊することを強く望んでいますし、同種の辞書が日本で新しく作られることを願います。復刊の兆しまで、あと77票。 (2007/09/06)

1

私は,田中菊雄「現代読書法」を読んで以来,彼のファンである.田中菊雄が心血を注いで編集した「岩波英和辞典」をぜひ読んでみたい(「引く」ではなく「読む」だ).この書籍は,古書店でも滅多に見ることができない稀覯書である.是非復刊して欲しい. (2006/12/28)

1

貴重な歴史的語義配列。類書がないので学術的価値も高い。辞典として売るのでなく、専門書というスタンスで売ってみるのもよいのでは?装丁にこだわる方もいらっしゃるかも知れませんが、大判にして読みやすくしていただけるとありがたいです。 (2006/05/08)

1

この辞書は編者の田中菊雄先生がNED(現在のOED)を精読され、そのエッセンス を傾注して作られた、作るべき先生が作るべきときにして作られた辞書です。小さな 辞書ではありますが、必要な事項は漏らさずに掲載されておりますので、ぜひ復刊を 望みます。 (2005/01/24)

1

「英語研究者のために」を著した田中菊雄先生の労作と聞いて是非この辞書を手に入れたくなりました。語源をさかのぼった編集は、現代の英語研究において認知論との関連があるのではないかと個人的に考えています。是非よろしくお願い致します。 (2005/01/02)

1

辞書作成のコンセプトも素晴らしいですが,それだけではなく,辞書の大きさ・厚さなどのサイズ感も捨てがたいものがありました。是非,革装での復刊を望みます。 (2016/11/20)

0

英英辞典でなく英和辞典として手軽に読めて、語源を仔細に知るための辞典として、これ以上のものを存じません。曽祖父の代から愛用してきました。どうか復刊をお願いします。 (2016/11/06)

0

初学者の英語学習に最適と遠山啓先生の本にありました。 復刊を望みます。 (2013/12/18)

0

昔持っていたが、当時はその価値を理解できずに、古書店に売ってしまった。もう一度、是非、手にしてみたい。 (2013/09/03)

0

言語学的に語意を理解するには歴史原則で書かれた辞書が必要。キリスト教的背景を理解するには聖書からの引用が有用。単なるデータの羅列ではなく思想や哲学を持った辞書の方が、学習者の心に響く。 (2013/07/14)

0

hs

hs

出版社が銘品であると自信を持って主張する辞典で、 かつ、専門家も絶版を惜しんでいる。 (2013/07/09)

0

評価が高いし、是非復刻してほしい。 (2013/06/13)

0

年来愛用の辞書でこの良さを誰にも知ってほしいため。 (2013/04/26)

0

評価が高く、古本市場にもめったに出ていないので復刊希望します。 (2012/03/19)

0

評価がいまだに高い辞書を実際に手にしたいから。 (2012/01/11)

0

持っていますが歴史的語義順ということでユニーク。ぼろぼろなので新しいのが出るといい。 (2011/09/23)

0

今の辞典の多くが文法情報に重きを置くのに対して、本辞典は例文を読んでそこから英語の表現を自ずと身に付けさせる方法をとっているところがユニークである。語彙を体系的に理解出来る記述法は新鮮である。 (2010/12/01)

0

言葉の歴史順に訳が載せられている稀有な英和辞典として有名。 (2010/10/05)

0

どんな内容なのか読んでみたいです。 (2010/08/18)

0

辞典の編纂は大変な仕事と思います。日本の英和辞典の編纂の歴史を知りたいです。 (2010/01/26)

0

岩波英和辞典1951年版の新増訂版の再版を希望します。 (2009/12/12)

0

ぜひ使ってみたい辞典である。岩波書店に、ぜひ復刊してもらいたい。 (2009/07/29)

0

訳語を頻度ではなく歴史順に掲載するというOEDの方針に則った希有な英和辞典。実見したことはないが、こういった異色の辞典が日本の英和辞典界に一冊あってもいいのではないかと思う。 (2009/03/07)

0

全45 件

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『岩波英和辞典』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る