1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『桓武天皇 <人物叢書>(村尾次郎)』 販売ページ

桓武天皇 <人物叢書>

桓武天皇 <人物叢書>

  • 著者: 村尾次郎
  • 出版社: 吉川弘文館
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 304 頁
  • ISBN: 9784642050852
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 2017/10/上旬
  • 在庫数: 在庫なし
  • 価格: 2,160 円 (税込)
    (本体価格 2,000 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 20ポイント ポイントについて
  • カートに入れる
  • ※在庫切れのため購入できません
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

奈良時代を克服して平安時代を開く。門閥を抑え人材を登用し、清新な政治行った延暦聖主の伝。

天皇の伝記は、ともすれば平板な政治史に流れやすい。
本書はこれを克服することに力を注ぎ、関係史跡の実地踏査や、史料の新解釈に加えて、多くの通説を打破しつつ、公私にわたる桓武天皇一代の事蹟を叙述した。

▼目次
◇第1 山部王(官人山部王/宝亀の政変と式家百川)
◇第2 桓武朝の成立
◇第3 親政の展開
◇第4 苦悩(うらみ -天武系皇胤/たたり―伊勢大神の御怒り/怨霊 -悪女薬子か、早良親王か)
◇第5 平安時代開かる

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(1件)

桓武天皇に興味のある人、また、彼を研究する人にとって必読すべき書籍であるから。 (2014/11/27)

0

ニュース

2017/09/08
『桓武天皇 <人物叢書>』復刊決定!

この商品は、現在ご購入いただけません。

日本史に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る