1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『勝海舟 <人物叢書>(石井孝)』 販売ページ

勝海舟 <人物叢書>

勝海舟 <人物叢書>

  • 著者: 石井孝
  • 出版社: 吉川弘文館
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 304 頁
  • ISBN: 9784642050623
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫なし
  • 価格: 2,160 円 (税込)
    (本体価格 2,000 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 20ポイント ポイントについて
  • カートに入れる
  • ※在庫切れのため購入できません
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

機略縦横、幕・藩の障壁を徹した改革勢力の全国的連合にその全精力を燃やした海舟の生涯を描く。

安政期幕政改革の最良の息子。機略縦横、横井小楠の「公共の政」理論にみちびかれ、幕府・諸藩の障壁を撒し、改革勢力の全国的連合に全精力をもやしつづける海舟。
しかもついにその夢を実現できなかった彼はけだし不遇の政治家というべきだろう。
このような視角から、幕末・維新期におけるもろもろの政治コースのなかで海舟の演じた役割を探る。

▼著者紹介
石井 孝(いしい たかし)
1909年東京都に生まれる。1933年東京大学文学部国史学科卒業。大阪大学教授、横浜市立大学教授、東北大学教授、津田塾大学教授などを歴任、文学博士。1996年没。
【主な編著書】『増訂明治維新の国際的環境』『勝海舟』『明治初期の国際関係』『明治初期の国際関係』『明治初期の日本と東アジア』『戊辰戦争論』『明治維新と外圧』『近代史を視る眼』

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(2件)

勝海舟に興味のある人、また、彼を研究する人にとって必読すべき書籍であるから。 (2014/05/27)

0

oji

oji

読んでみたい。 (2014/05/27)

0

ニュース

2017/09/08
『勝海舟 <人物叢書>』復刊決定!

この商品は、現在ご購入いただけません。

日本史に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る