1. TOP
  2. ショッピング
  3. 実用書
  4. 『描かれた手術(リチャード・バーネット 著 / 中野京子 訳)』 販売ページ

描かれた手術

描かれた手術

  • 著者: リチャード・バーネット 著 / 中野京子 訳
  • 出版社: 河出書房新社
  • 判型: A4変・上製
  • 頁数: 256 頁
  • ISBN: 9784309255798
  • ジャンル: 実用書
  • 配送時期: 2017/10/下旬
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 4,104 円 (税込)
    (本体価格 3,800 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 38ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

写真誕生以前の細密イラストが雄弁に語る
手術の進化をめぐるイメージの博物誌!


人類の病との闘いの記録が鮮やかに蘇る、驚愕の医学博物誌。
19世紀は、外科手術の実践における大きな変化の時期にあたる。本書は、外科手術に関する当時のテクストをひもときながら、その進化の過程を描き出す。医療器具と外科技術の向上とが手と手を取り合い、「床屋の延長」だった外科医は科学の神殿のなかへ進んでゆく…。
本書は、カラー写真がなかった時代に描かれた、美しくもおぞましく、なぜか惹きつけられてしまう、疾病をめぐる挿画の旅である。世界中の希少な医学書から、病に冒された患者の詳細な挿画を集め、人類の病との闘いに思いを馳せ、見る者の記憶に深く刻み込む。
進化のプロセスを読者の目に焼きつける鮮烈なヴィジュアル素材は、英国ウェルカム・コレクションの貴重な逸品である。

エレガントで示唆に富む論考
---「デイリー・テレグラフ」

おそろしい図版の数々…
医療の歴史を愛するすべての人にこの本を奨める
---「ブリティッシュ・ジャーナル・オブ・ホスピタル・メディシン」


▼目次
◇序論:考える手 -技巧、医術、科学としての外科手術
◇1.頭部と首(頭・眼・耳・鼻・喉)
[小論]ヤンキーのトリック -麻酔薬/撒かせたまえ -制腐消毒法と病院/ゴシゴシ洗う -無菌法と手術劇場
◇2.上半身(手と腕・胸部・腹部)
[小論]衛生状態をもたらせし者 -手術と看護/ナイフの痛み -手術と戦争/臨床医学生の病棟訓練 -外科教育とその組織
◇3.下半身(性器・脚と足)
[小論]あまりにもシンプルであまりにも壮大 -1900年の外科手術/ナイフの下で-患者の視点

▼著者プロフィール
リチャード・バーネット Richard Barnett
ロンドン大学とケンブリッジ大学で、科学と医学における文化史を教え、2001年には、ウェルカム財団エンゲージメント特別研究員の資格を初めて授与された者のひとりになった。前作『描かれた病--疾病および芸術としての医学挿画』(2016年)は、『ガーディアン』紙により「きわめて学究的かつ明快」であると絶賛された。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/07/24
『描かれた手術』(リチャード・バーネット 著 / 中野京子 訳)の注文を開始しました。

この商品は、現在販売中です。

画集・イラスト集に関するQ&A

去年頃に見かけた画集です

・横長の長方形の本で本棚にちゃんと収まっていなかった ・深緑が使われた表紙 ・おそらく海外の作家 ・内容は自然がたくさんの風景を俯瞰で見下ろしたイラスト ・自然でできた街やマンションのような風...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る