1. TOP
  2. ショッピング
  3. 児童書・絵本
  4. 『そだつ <五感のえほんシリーズ 9>(寺山修司 文 / 小竹信節 絵 / 土井章史 監...』 販売ページ

そだつ <五感のえほんシリーズ 9>

そだつ <五感のえほんシリーズ 9>

  • 著者: 寺山修司 文 / 小竹信節 絵 / 土井章史 監修
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • 判型: A4変
  • ISBN: 9784835451909
  • ジャンル: 児童書・絵本
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 30 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 2,700 円 (税込)
    (本体価格 2,500 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 25ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

<五感のえほん>第2期(6~10巻)刊行スタート!
1983年、訪問販売のみで発売された伝説の「ピコモス」絵本シリーズが、“五感のえほん”として復刊!
天才・寺山修司と舞台美術家・小竹信節という豪華著者同士による『そだつ』が、新たな装丁でよみがえります!!


▼<五感のえほん>とは?
★復刊ドットコムが放つ、新・絵本レーベルです★
元々は1983年に、ブリタニカ絵本館ピコモス(日本ブリタニカ社刊/全25巻/監修・谷川俊太郎、小松左京)として“訪問販売でのみ”発売された絵本シリーズ。
再編集にあたり、わたしたちの社会や生活に根付く五感(みる、きく、かんじる…)でのセレクトを行い、<五感のえほん>(全10冊・第1期/第2期)として発刊いたします。
人間の動作的なものに加え、子どもたちが日常の中で直面すること、感じてほしいことを一流作家たちが存分に表現したオリジナル絵本です。

監修者のことば
五感を感じる、認識する。
本絵本シリーズのテーマは、それにつきます。
いのる、あじわう、みる、はなす、きく、なく…。
なにげない生活のなかで、 無意識のうちに始まり行われている感情の動きそのもののきっかけが五感から発生しているのです。
各界の卓越した表現者による本シリーズは、まずは五感を認識してからはじまる発見の絵本だとおもうのです。 
--土井章史(東京 吉祥寺・トムズボックス主宰)


<五感のえほん>シリーズ第9弾は、『そだつ』
天才にして鬼才・寺山修司が
あたたかな眼差しで人間の成長を追求した傑作絵本が新装版で復活。
演劇実験室「天井桟敷」の美術監督をつとめた小竹信節との豪華共演を存分にお楽しみください!

わたしは、じぶんの からだの なかに
あたらしい いのちを かんじた。


『そだつ』は、“わたし”を通じて、人間の成長の軌跡を描く作品です。
シンプルな言葉ながらも非常に奥の深いテラヤマ・ワールドを、ぜひお楽しみください。

▼イメージ画像:(クリックで拡大します)
そだつ イメージ1そだつ イメージ2そだつ イメージ3

そだつ イメージ4そだつ イメージ5
※画像は製作中のものです。実際のものとは異なる場合がございます。

▼著者プロフィール
寺山修司(てらやま しゅうじ)
1935年青森県生まれ。
県立青森高校在学中より俳句、詩に早熟の才能を発揮。早大教育学部に入学(後に中退)した1954(昭和29)年、「チエホフ祭」50首で短歌研究新人賞を受賞。
以後、放送劇、映画作品、さらには評論、写真まで、活動分野は多岐にわたる。とりわけ演劇には情熱を傾け、演劇実験室「天井棧敷」を主宰。その成果は国際的にも大きな反響を呼んだ。1983年没。

小竹信節(こたけ のぶたか)
東京生まれ。
1975年から83年まで演劇実験室「天井桟敷」の美術監督として、後期寺山修司全作品の舞台美術、及び映画美術を担当。その後、ロベール・ルパージュ、蜷川幸雄、白井晃の演劇など数多くの舞台美術を手掛け、造形作家としてパリ・ポンピドー・センターなどでの海外企画展に多数招待出品。ニューヨークADC賞、テレビCMでのACC賞、読売演劇大賞優秀スタッフ賞など受賞。武蔵野美術大学造形学部教授。

※本書は、1983年に日本ブリタニカ社から刊行された「ブリタニカ絵本館ピコモス」(全25巻)の中の『そだつ』を底本に、新たな装丁で復刊するものです。

<五感のえほん>シリーズ・ラインナップ
◆第1期◆好評発売中
◎『なく、おこる <五感のえほん 1>』(秋山さと子 文 / スズキコージ 絵)
◎『つくる <五感のえほん 2>』(谷川俊太郎 文 / 福田岩緒 絵)
◎『はなす <五感のえほん 3>』(竹内敏晴 文 / 長谷川集平 文・絵)
◎『かぞえる <五感のえほん 4>』(楠田枝里子 文 / 飯野和好 絵)
◎『くらす <五感のえほん 5>』 (森崎和江 文 / 太田大八 絵)

◆第2期◆
◎『かぐ、あじわう <五感のえほん 6>』(岸田衿子 文 / 司修 絵)…2016年4月刊行
◎『いのる <五感のえほん 7>』(森崎和江 文 / 山下菊二 絵)…2016年5月刊行
『みる <五感のえほん 8>』(谷川俊太郎 文 / 高橋常政 絵)…2016年6月刊行
『そだつ <五感のえほん 9>』(寺山修司 文 / 小竹信節 絵)…2016年7月刊行
『はこぶ <五感のえほん 10>』(佐々木幹郎 文 / いわむらかずお 絵)…2016年8月刊行


すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/05/23
『そだつ <五感のえほんシリーズ 9>』(寺山修司 文 / 小竹信節 絵 / 土井章史 監修)の注文を開始しました。

この商品は、現在販売中です。

絵本に関するQ&A

絵本のタイトルを探しています。

27・8年くらい前に、小学校の図書室で読んだ本のタイトルを探しています。 横長でA4位の大きさで、内容が本当にうろ覚えなのですが、じゃじゃ馬な女の子がお母さんにおこられた後位に、異世界に行って冒険をす...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る