1. TOP
  2. ショッピング
  3. エンタメ
  4. 『空飛ぶゆうれい船 <東映名作アニメ絵本>(福島のり子)』 販売ページ

空飛ぶゆうれい船 <東映名作アニメ絵本>

空飛ぶゆうれい船 <東映名作アニメ絵本>

  • 著者: 福島のり子
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • 判型: B5
  • ジャンル: エンタメ
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 19 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 3,456 円 (税込)
    (本体価格 3,200 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 32ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

男子が好きなもの、全てがつまっている。
巨大ロボット・ゴーレムに震えろ!


東映動画(現・東映アニメーション)長編アニメ映画の4大傑作『太陽の王子ホルスの大冒険』『長靴をはいた猫』『どうぶつ宝島』『わんぱく王子の大蛇退治』に、石ノ森章太郎作の『空飛ぶゆうれい船』を加えた5作品のオール・セル画による唯一無二の絵本が、奇跡の復刻!
全作品が、宮崎駿、森康二、大塚康生、小田部羊一、高畑勲らの手によるもので、これぞ“日本アニメ史上の最高傑作”と呼ぶにふさわしいシリーズ。
発売は1965年から1971年、映画とほぼ同時期に発売されたが、現在までほとんど市場には出回らず、長くコレクターズ・アイテムになっていた超激レア商品です。
これまでは「全5巻セット」のみでのお取扱いでしたが、このたび単品でもご購入いただけるようになりました。

▼『空飛ぶゆうれい船』
原作は、1960年の月刊誌『少年』に掲載された石森章太郎の短編漫画「ゆうれい船」。軍産複合体などの社会問題を根底に含んだSFアニメーション作品。
公開当時は、堂々と空を飛ぶゆうれい船の存在感が子どもたちを驚かせた。巨大ロボット・ゴーレムと国防軍の戦闘シーンでは、攻撃する戦闘機パイロットからの視点で表現するという当時としては斬新な演出がなされている。

▼ストーリー
事故を起こして気を失った黒汐会長を幽霊船に運んだ隼人は、そこで幽霊船長を見た。
幽霊船長の謎の空飛ぶ幽霊船は次々と黒汐会長の持ち船を襲い、巨大ロボット・ゴーレムが町を破壊し始めた…。 

幽霊船の目的はいったい何なのか? 
仲間なのか敵なのか?

▼収録作品イメージ:(画像はクリックで拡大します)
◆「空飛ぶゆうれい船」 文:福島のり子
作画監督:小田部羊一、原画:宮崎駿 他、演出:池田宏
※映画製作時のクレジットです。

東映名作アニメ絵本 イメージ東映名作アニメ絵本 イメージ

(c)石森プロ・東映 (c)Noriko Fukushima



すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2015/03/04
『空飛ぶゆうれい船 <東映名作アニメ絵本>』(福島のり子)の注文を開始しました。

この商品は、現在販売中です。

絵本に関するQ&A

30年近く前の児童書もしくは絵本です!

幼い子が話に聞いたことを実践していくお話。。 夜中もしくは早朝、大きな太い木に手を触れたり(とても冷たい)、早朝に聞いたことのある長い番号に電話をかけてみたり(確か何かが出たはず)、最後どうなったのか...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る