1. TOP
  2. ショッピング
  3. 児童書・絵本
  4. 『あかいはねのふくろう(フェリドゥン・オラル 著 / 広松由希子 訳)』 販売ページ

あかいはねのふくろう

あかいはねのふくろう

  • 著者: フェリドゥン・オラル 著 / 広松由希子 訳
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • 判型: AB
  • ジャンル: 児童書・絵本
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 11 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 2,160 円 (税込)
    (本体価格 2,000 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 20ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

日本各地の絵本原画展で、「子ども審査員賞」投票第1位を獲得。
“行列のできる”トルコの絵本が、ついに日本初刊行!

スロヴァキア共和国の首都 ブラティスラヴァで2年ごとに開催される、世界最大規模の絵本原画コンクール「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」。そのノミネート作品を集めた絵本原画展が、日本各地で行われています。
この原画展で、各地の子どもたちに人気なのが、トルコの作家 フェリドゥン・オラルによる『あかいはねのふくろう』。
中学生までの来場者を対象とした投票「子ども審査員賞」では、神奈川県平塚市および愛知県高浜市で総合第1位を獲得。千葉県千葉市でも、女子投票第1位(総合第2位)に輝いています。
各会場の原書絵本の前には行列ができ、大人も子どもも、その愛らしい絵に魅了されています。
このたびついに、絵本作家・絵本評論家の広松由希子を訳者に迎え、初邦訳での刊行が実現いたします!

▼著者紹介
フェリドゥン・オラル:
1961年生まれ。イスタンブール在住。これまでに出版した絵本は20冊以上。ドイツ語、フランス語等、翻訳出版されている本も多数ある。2001年ヨーロッパ絵本原画ビエンナーレで受賞。2012年には国際アンデルセン賞(画家賞)にノミネートされた。

▼訳者紹介
広松由希子:
1963年生まれ。編集者、文庫主宰、ちひろ美術館学芸部長を経て2000年よりフリーに。絵本の研究や評論、執筆の他、展示企画や講座、ワークショップを展開。ボローニャ国際絵本原画展、ブラティスラヴァ世界絵本原画展など、国内外の絵本コンペの審査員なども務める。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2015/02/23
『あかいはねのふくろう』(フェリドゥン・オラル 著 / 広松由希子 訳)の注文を開始しました。

この商品は、現在販売中です。

絵本に関するQ&A

絵本のタイトルを探しています。

27・8年くらい前に、小学校の図書室で読んだ本のタイトルを探しています。 横長でA4位の大きさで、内容が本当にうろ覚えなのですが、じゃじゃ馬な女の子がお母さんにおこられた後位に、異世界に行って冒険をす...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る