1. TOP
  2. ショッピング
  3. エンタメ
  4. 『妖の女 真理アンヌ写真集(真理アンヌ)』 販売ページ

妖の女 真理アンヌ写真集

妖の女 真理アンヌ写真集

  • 著者: 真理アンヌ
  • 出版社: 洋泉社
  • 頁数: 128 頁
  • ISBN: 9784800304414
  • ジャンル: エンタメ
  • 価格: 4,104 円 (税込)
    (本体価格 3,800 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

60年代を代表するオリエンタル・ビューティー、真理アンヌ待望の写真集!!

そのエキゾチックな美貌を活かし、鈴木清順監督『殺しの烙印』(1967年)の謎の女から『国際秘密警察 絶体絶命』(1967年)の女殺し屋などを演じた真理アンヌ。
ハーフモデルの先駆けとして多くの広告モデルを務め、日劇ミュージックホールにも出演。
また、『ウルトラマン』(1967年)のパティ隊員、『ウルトラセブン』(1968年)の霊媒師・ユタ花村、『仮面ライダー』(1971年)のショッカー女幹部・マヤなど、多くの特撮作品で印象的なゲストキャラを演じたほか、『ワイルド7』(1972年)には映子役でレギュラー出演。5年にわたってアシスタントを務めた「11PM」も記憶に残る人が多いだろう。
波乱万丈人生を語ったインタビューとともに、プライベート写真から『殺しの烙印』未公開写真を含む超美麗スチールまで満載。
時代に望まれ、時代を翻弄した彼女の、本書は半生の記録でもある。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2014/08/14
『妖の女 真理アンヌ写真集』(真理アンヌ)の注文を開始しました。

この商品は、現在ご購入いただけません。

写真・写真集に関するQ&A

薔薇刑

敬愛する 三島由紀夫先生が 被写体になって 細江英公さんが 写真を撮った 本ですが どこの古書店でも 「SOLD OUT」 で、同じように 復刊されていても 英語バージョンだったり。...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る