1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『【小田実全集】 戦後を拓く思想 評論 4(小田実)』 販売ページ

【小田実全集】 戦後を拓く思想 評論 4

【小田実全集】 戦後を拓く思想 評論 4

  • 著者: 小田実
  • 出版社: 発行:講談社、発売:復刊ドットコム
  • 判型: A5
  • ISBN: 9784835444550
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 50 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 5,292 円 (税込)
    (本体価格 4,900 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 49ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
※本書、配送時期について
こちらはご注文いただいてから印刷をするオンデマンド商品となり、
ご注文から発送までに約1週間程頂いております。

商品内容

初の試み、小田実の全小説と主要評論を網羅!小田実全集全82巻(小説全46巻、評論全36巻)、2010年6月~2014年5月刊行予定。

本書にある「難死の思想」は、戦争を体験していない人にも、戦争の本質を想像力によって思想的に体験させてくれる戦後文学論だ。作者は、「散華」に対して「難死」、「特攻機の出発」に対して「特攻機のゆくえ」といった、戦争の出来事がもつ時間と空間の流れのゆくえに想像力をもつことで、人間や世界のしくみ、戦争の本質を見抜こうとした。極限における戦争の死を、観念や情緒に流れることなく、徹底した事実に基づき書いた本書の名評論の数々は、時代を越えて読み継がれている。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

この商品は、現在販売中です。

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る